1.医師の診断
病院(医院)で耳鼻咽喉科専門医を受診し、指示を受けてください。特に耳の病気が過去にあったり、また現在ある場合は必ず相談をし、医師の指示に従って、補聴器専門店で相談をしましょう。

2.ご来店・ご相談
一口に難聴と言っても、聴こえの不安やお悩みは、お客さまによって様々です。まずは、ご来店いただき、気軽にご相談ください。私達は全力で、お客さまのお悩みにお応えいたします。

3.聴力測定
聴こえの測定方法は「聴力測定」と「言葉の聴き取りの測定」の2種類があります。これらは補聴器を選ぶ際に必要な測定です。耳鼻咽喉科受診後、聴力検査結果等をお持ちでしたら、ご来店時にスタッフへお渡しください。

4.補聴器の選定・試聴
お客様の聴力や環境、目的にあった補聴器を選んでいただきます。しかし補聴器は、耳につけてすぐに良く聴こえるというものではありません。お客様1人ひとりに合わせて、聴こえの状態や付け心地を念入りに調整します。

5.ご購入
補聴器調整後、1週間~2週間ご自宅や職場等で実際に使用していただきます。さまざまな環境で使用し、効果が実感できるかどうか、ご自分のお耳で確かめて下さい。補聴器にご満足いただけましたら、ご購入下さい。

6.アフターサービス
補聴器は一度調整しただけで違和感無く使用するのは難しいです。違和感や気になることがありましたら、何度でもご相談ください。補聴器を快適に使用していただけますよう、責任を持ってサポートいたします。